« cold rain | トップページ | どんぐり祭り? »

2007年10月10日 (水)

秋の訪れと共に

大切な友人(友人と言うにはおこがましいのですが)が逝ってしまいました。

9月末の事だったそう、親交があったのはほぼご本人とだけだったので

私が知ったのはインターネットでした

それも友人が知らせてくれたので知りました。

つい先日には新聞にも掲載されたようです。

ある有名人の父上でしたのでね。

かろうじて弔電だけは打つことが出来ましたけど。

このまま治療しなければ余命6ヶ月と宣告されました・・・と

ご連絡をいただいたのが5月のGW明けでした。

信じられない思いのまま時は経ち・・・

病を治すすべは無くても余命はほぼ正確に分かるのですね。

とっても素晴らしい方でした

いつもポジティブで明るく、まだ小さいお孫さんたちにメロメロのね。

そう、昨年の春に目黒川の桜の写真を送ってくださったのが

その方です、いろいろ教えていただきましたPCについても

その他にも沢山のアドバイスをいただきました。

まだまだお若かったのにね、とても残念です。

でもあの方なら「私の分まで生きる事を楽しんで下さい」

と言っていただけそうです、このまま引退してしまいそうな気分だったけど

出来る限り元気を出してozyさんの分まで『lost in live』…出来るかな?

想い出の桜です。

Sakura02_2

このブログもたまに見ていただいていました

パソコンのお気に入りにも

もう一ヶ所の鍵のかけられた庭と共に残っているかと思います。

なので天国でももしかしたら読んでくださるかも?なんてね。

夏前に家庭菜園のじゃがいもの花の写真を送っていただきました。

収穫は済んだのでしょうか?

いつか奥様の元へご挨拶に伺わせていただきますね。

|

« cold rain | トップページ | どんぐり祭り? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事